小林優香の高校は?バレーボールでIH出場!結婚や両親についても!

東京五輪

東京オリンピック・自転車女子日本代表の小林優香選手。

自転車競技を始める前はバレーボール選手と活躍しており、高校時代にはインターハイで全国大会に出場した経歴があります!

一体どこの高校なのでしょうか?更に調べてみると中学時代もバレーボールで全中に出場していました。

また小林優香選手の結婚や彼氏も気になりますよね!

というわけで今回は、小林優香選手の経歴や結婚、彼氏について特集していきます!!

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 小林優香の高校は?
  • 高校時代バレーボールでIHに出場していた!
  • 小林優香は結婚している?彼氏は?
  • 小林優香のプロフィール

それでは見ていきましょう!!!

小林優香の高校はどこ?

小林優香選手の通っていた高校は

通っていた高校
  • 熊本市立必由館高等学校(ひつゆうかん)

と判明しています。

小林優香選手は佐賀県鳥栖市出身なのですが、高校は親元を離れて熊本の高校に通っておりました。

熊本市立必由館高等学校は、熊本県内でも偏差値が非常に高く、平成21年には野球部が甲子園でベスト4に輝くスポーツも強い高校です。

なぜ小林優香選手は、熊本の高校に進学したのでしょうか?

高校時代バレーボールでIHに出場していた!

小林優香選手は、バレーボールで全国を目指すために、わざわざ熊本県の高校に進学しております!

母親の影響でバレーボールを8歳のから初めており、その時からの目標が「オリンピックに出場する事」だったとインタビューで答えておりました。

バレーは9人制の選手だった母の影響で、8歳から始めた。そのころから「夢は五輪に出ること」。

引用元:長崎新聞

そして見事、高校2年生の時にインターハイに出場しております!!

高校時代はバレー部として全国大会に出場、そして現在は競輪選手の女王として活躍しているわけですから、とてつもない才能の持ち主ということがわかります。

中学時代もバレーボールで全国大会へ!

熊本市立必由館高校時代にインターハイに出場していた小林優香選手ですが、中学時代もバレーボールで全国大会に出場していることが判明しています。

小林優香選手は、長崎県諫早市立諫早中学校のバレー部として全中ベスト8という素晴らしい成績も納めていたのです。

高校生時代に地元の佐賀県から離れて熊本に行ったと思いきや、中学時代に親元を離れて長崎県で下宿生活をしていたんですね。

レフトとして活躍していた小学6年時に諫早中の存在を知り、親元を離れた。それからは下宿生活をしながら、名将・千綿和子コーチの下で汗を流す毎日。「上にいくためには、どういうふうに考えて行動しなければならないか」-。恩師に受けた心の指導はずっと根底にある。

引用元:長崎新聞

12歳で親元を離れて頑張るくらいバレーボール熱中していたとは驚きでした。

小林優香の大学は?

その後バレーボールで推薦ももらい、地元の佐賀女子短期大学に進学しております。

バレーボールは継続していましたが、短大1年生の時にロンドン五輪の男子自転車競技のドイツチームの走りを見て、自転車競技に興味を持ちました。

そして短大1年生の頃の12月に競輪学校の試験に合格しました。

短大1年の夏、テレビでロンドン五輪の自転車競技、男子のチームスプリントを見たことが、自転車を始めるきっかけだったという。

引用元:NUMBER web

競輪学校に入学したことをきっかけに、バレーボールから競輪に競技を変更しました。

小林優香選手は164cmだったので、バレーボール選手として活躍していくことは厳しいと感じていた中で、自転車競技ならオリンピックに行ける!と思ったそうですよ!(参照:TOYOTA

そこから競輪の才能を開花させ、2015年のデビューから22連して日本の競輪界の女王になったんですね。

小林優香は結婚している?彼氏は?

屈強な肉体を持ちながらも可愛い競輪選手として人気のある小林優香選手は、結婚しているのでしょうか?

調べてみると、2021年6月現在では結婚している情報はございませんでした。

OFFは趣味の絵を描いたり、コロナ前は旅行に行ってリフレッシュしていたようですが、SNSでは男性の影を感じることができませんでした。

1994年生まれの27歳ですので、彼氏ができたら結婚まで早そうですよね。

小林優香の両親は何をしている?

小林優香選手の両親は何をしているのでしょうか?

調べてみたところ、父親は何をしているか不明でしたが、母親は実業団で活躍するほどのバレーボール選手であることが判明しました!

小林優香選手の母親・小林真理さんは西日本銀行の実業団でプレーしていましたので、本格的にバレーボールをやっていた母親となります。

それだけ上手な母親を見ていたら、自分もバレーボールをやりたくなってしまいますよね。

またインタビューでは、

収入面でもすごく厳しいですし、今は母が援助してくれています。

引用元:tokyoFM

東京オリンピック日本代表になった競輪選手は、普段出場しているガールズ競輪に1年間出ることができないルールがあります。

そのため東京五輪が終わるまでは収入がないため、母親が援助してくれていることをインタビューで話しておりました。

そんな母親のためにも五輪で優勝して母親に恩返ししたいと意気込んでおりました。

母も「優香と同じ夢を追いかけられて幸せだよ」と言って応援してくれているので必ず達成したいです。

引用元:tokyoFM

東京オリンピック情報まとめ!選手家族や美女アスリートなど!