夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

エンタメ

YOASOBIの代表曲である「夜に駆ける」が心中の曲であることを皆さんご存知でしたか?MVが攻撃的表現ということで規制対象になりましたね。

実は歌詞をちゃんと考察してみると、かなり怖い歌詞になっており、心中ソングであることが分かります。

元々、夜に駆けるは「タナトスの誘惑」という死をモチーフにした小説から作られた楽曲です。

一体、夜に駆けるのどこの部分が心中を表しているのでしょうか?小説の内容も紹介していきます!

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 夜に駆けるは心中ソングだった!
  • 夜に駆けるの歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!
  • 夜に駆けるの歌詞のどこが心中を表現している?
  • 楽曲元の小説は自殺をモチーフにしていた!
  • 夜に駆けるのMVも心中を表現していた?
  • 夜に駆けるがYoutubeで規制対象に!

それでは見ていきましょう!!!

夜に駆けるは心中ソングだった!

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

YOASIBIのヒット曲「夜に駆ける」は、心中ソングです。

世間では心中ソングであることに気がついていた人もいますが、世の中の大半は心中ソングであることに気がついていません。

心中ソングであることに気がつかなかった理由として

心中ソングだと気がつかなかった理由
  • ポップなメロディ
  • エモい雰囲気のメロディー
  • アニメーションがおしゃれ
  • ikuraちゃんが可愛い。

素敵な要素が多いので、あまり歌詞を意識して聴いていた人は少ないんじゃないかと思います。YOASOBIさんはキャラも立ちますからね。

一体歌詞のどこが心中を表現しているのでしょうか?

夜に駆けるの歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

夜に駆けるの意味を紹介する上で欠かせないのが、楽曲の元になった小説「タナトスの誘惑」です。

前提

「夜に駆ける」は「タナトスの誘惑」の物語を曲にしたものというのが前提のお話です。

まずはタナトスの誘惑から解説していきます。

楽曲元の小説・タナトスの誘惑は自殺をモチーフにしていた!

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!
出典:https://monogatary.com/story/33826

タナトスの誘惑という小説は、ソニーミュージックが運営するサイト無料小説掲載サイト「monogatary.com」に掲載されている作品です。

作者は星野舞夜さんという方なのですが、現役の大学生です。

早速、物語のあらすじを紹介しますと(※ネタバレを含みます。)

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

主人公はブラック企業で勤務している男性なのですが、その男性の彼女が自殺願望がある女性なんですね。

毎回自殺を止めるのですが、彼女はなんと死神が見えてると言っています。しかし彼氏がそれを否定をすると彼女はヒスになって泣きじゃくります。

男も感情的になって「俺も死にたい!」と叫ぶと、実は彼女がその言葉を待っていた。ということが判明するんです。

かなりゾッとするストーリーになっていました。これが夜に駆けるのストーリーです。

本のタイトルのタナトスの意味ですが

タトナスの意味
  • ギリシャ神話では「死神」を意味する。
  • 精神科医が使う意味としては、死へ向かう衝動

タトナスとは「死へ向かう衝動」つまり自殺を意味しているんですね。

つまりタトナスの誘惑というのは、「自殺への誘惑」という意味ということなんです!

それでは「夜に駆ける」のどこの歌詞の部分が心中を表しているか見ていきましょう!

夜に駆けるの歌詞のどこが心中を表現している?

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

それでは夜に駆けるの歌詞の意味を紹介していきます!

沈むように溶けてゆくように
二人だけの空が広がる夜に

「さよなら」だけだった
その一言で全てが分かった
日が沈み出した空と君の姿
フェンス越しに重なっていた

引用元:Uta-Net

まず冒頭の部分ですが、先ほど紹介した小説のあらすじを見れば分かるように、

死にたい(さよなら)とラインしてきた彼女を見にいった時の様子」を表現していますね。ここでいうフェンスは屋上のフェンスのことです。

初めて会った日から
僕の心の全てを奪った
どこか儚い空気を纏う君は
寂しい目をしてたんだ

引用元:Uta-Net

そして次の歌詞では、小説に出てくる彼氏と彼女の出会いを表現しています。

ほらまたチックタックと
鳴る世界で何度だってさ
君の為に用意した言葉どれも届かない
「終わりにしたい」だなんてさ
釣られて言葉にした時
君は初めて笑った

引用元:Uta-Net

ここめっちゃ怖い部分ですよね。死にたいと言っている彼女に対して、どんな言葉をかけても彼女には響かなかったんですよ。

しかし、彼女につられて彼氏が「僕も死にたい!」と言った時に彼女は初めて笑ったのではないでしょうか?

彼女の目的は彼氏を死に誘うことだったと小説では描かれています。

もう嫌だって疲れたんだって
がむしゃらに差し伸べた僕の手を振り払う君
もう嫌だって疲れたよなんて
本当は僕も言いたいんだ

引用元:Uta-Net

この辺から彼氏も相当精神がすり減ってきていることが分かりますよね。死にたいのはお前だけじゃねんだよ。という感じが伝わってきます。

変わらない日々に泣いていた僕を
君は優しく終わりへと誘う
沈むように溶けてゆくように
染み付いた霧が晴れる
忘れてしまいたくて閉じ込めた日々に
差し伸べてくれた君の手を取る
涼しい風が空を泳ぐように今吹き抜けていく
繋いだ手を離さないでよ
二人今、夜に駆け出していく

引用元:Uta-Net

そして最後の大サビですが、ここで2人が死を選んだことが分かります。

変わらない日々に泣いていた僕を君は優しく終わりへと誘う=ブラック企業勤務で精神状況がおかしくなっていた彼氏に、彼女が自殺を誘っていることが分かりますか?

そして「染み付いた霧が晴れる」ということから彼氏の決意、そしてスッキリした心情が伝わってきますよね。

そして彼女が差し伸べた手をとった彼氏は、

涼しい風が空を泳ぐように今吹き抜けていく=2人で飛び降りている情景、そして2人で「死」に向かって駆け出していっているのです。

夜に駆けるのMVも心中を表現していた?

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!
出典:https://www.youtube.com/watch?v=x8VYWazR5mE

歌詞の意味を理解してからMVをみると余計怖いです。MVを一通りみると、2人の出会いから心中までを一連のストーリーとして表現していることが分かります。

上の画像も2人でビルの上にいる様子だと分かります。

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!
出典:https://www.youtube.com/watch?v=x8VYWazR5mE

そして彼氏の手を握り、終わりへと誘っています。

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!
出典:https://www.youtube.com/watch?v=x8VYWazR5mE

そして2人は夜に駆けて言ってしまうんですね。イラストが綺麗すぎるあまり、大半の視聴者がボーッとして見ていたと思うのですが、実はこれだけ深い内容になっていたんですね。

夜に駆けるのMVがYoutubeで規制対象に!

夜に駆けるは心中ソングだった!歌詞の意味と楽曲元の小説がやばすぎ!

2021年5月30日に、YOASOBIの「夜に駆ける」のMVに視聴規制がかかってしまいました。

夜に駆けるのMVを視聴しようとすると

次のコンテンツは、一部の視聴者にとって攻撃的または不適切な内容を含んでいるとYoutubeコミュニティが特定したものです。

このような警告が出てきます。クリックしたら見れるのですが。

Google側が「夜に駆ける」が心中の歌だということに気がつき、規制したようですね。

このまま規制対象になるのか、解除されるのかどうかは現在、YOASOBIとGppgke側で話し合っているのが現状です!