高木美帆の家族構成!父はメーカー勤務で母は介護職!兄は先生だった!

未分類

平昌オリンピックで金メダルを獲得した女子団体メンバーの高木美帆選手。

個人でも銀・銅を獲得している、日本スピードスケート界のエース。

そんな高木美帆選手の強さの秘訣は、家族にあるのではないでしょうか。

今回は、高木美帆選手の家族について調べてみました。

両親の職業や兄・姉について紹介していきます。

記事内容はこちら!!

記事内容
・高木美帆の家族構成!
・高木美帆の両親の職業は?
・高木美帆の兄弟は?

それでは、見ていきましょう!

高木美保の家族構成!

高木美帆の顔

まずは、高木美帆選手の家族構成について紹介していきます!

高木美帆選手の家族構成ですが、

家族構成
・父親 高木愛徳
・母親 高木美佐子
・姉  高木菜那
・兄  高木大輔

父親と母親と姉・兄の5人家族になります。

それでは、家族についてそれぞれ紹介していきます!

高木美帆の両親の職業は?

父親は農機メーカー勤務!

高木美帆の父親と兄

高木美帆選手の父親は、愛徳(よしのり)さんと言います。

2021年11月時点で、64歳になります。

高木美帆選手の父親は、地元北海道の東洋農機というメーカーに勤めている会社員です!

東洋農機の会社HPにも髙木兄弟のことについてコメントがありました。

高木菜那さん、高木美帆さん、オリンピック冬季大会出場おめでとうございます!!

引用元:東洋農機会社HP

十勝平野の作物に使われている畑作用の農機を作っています!

スケートとの関連はないようですね。

両親がスケートをやっていた経歴もありませんでした。

しかも、両親ともスポーツが特に好きだったわけでもないです。

高木家には、3つの教育方針がありました。

髙木家の教育方針
  • 子どもがやりたいと言ったことは極力やらせる。
  • 自分で決めたことに責任を持たせる。
  • 親は口を出さず、コーチにいったん託したら、信頼して任せる

この3つの教育方針があったからこそ、高木美帆選手の活躍の原動力となっているのではないでしょうか。

ひたすら大きなまなざしで見守る、両親の姿は素敵ですね。

母親は介護施設で勤務している!

高木美帆の母親

高木美帆選手の母親は、美佐子(みさこ)さんと言います。

2021年11月時点で、58歳になります。

高木美帆選手の母親は、物静かで恥ずかしがり屋な性格なんです。

美帆さんがバンクーバーオリンピックに出場した際、

嬉しかったですね。感動しました。

と、一言二言のコメントで優しそうな雰囲気の方ですね。

高木美帆の兄弟は?

高木美帆の顔

続いて高木美帆選手の兄弟について紹介して行きます!

兄弟は

兄弟の情報
  • 兄 学校の先生
  • 姉 スケート選手

それぞれ詳しく見て行きましょう!

姉の菜那もスピードスケート選手!

高木美帆の姉の菜那

高木美帆選手のお姉さんは、菜那(なな)さんと言います。

1992年7月2日生まれの29歳になります(2021年11月時点)。

高木美帆選手のお姉さんも、現役のスピードスケートの選手です。

最初にオリンピックに出場したのは高木美帆選手でした。

高木美帆の姉妹

15歳でバンクーバーオリンピックに出場した、高木美帆選手の姿をみて、

妹と同じ舞台に立ちたいと強く想ったそうです。

高木美帆選手の頑固で真面目な性格とは対照的な、菜那さんは小さい時から

ちょこまかしてて、よく怒られた!!

と言います。

2007年の全国中学校スケート大会では、1000m優勝しております!

帯広南商業高校入学後には、第一回ジャパンカップスピードスケート競技会少年女子3000m優勝!

するなど、非凡な才能を発揮しています。

2022年の北京オリンピックでも期待したいですね。

兄は中学校の先生!

高木美帆の兄

高木美帆選手のお兄さんは、大輔(だいすけ)さんと言います。

2021年11月時点で、30歳になります。

高木美帆選手のお兄さんも、かつてはスピードスケートの選手でした。

美帆選手と菜那選手は、お兄さんの影響でスピードスケートを始めたのがきっかけでした。

高木美帆の兄弟

高木美帆選手のお兄さんは、地元北海道幕別町にて保健体育教師をしながらスケートの指導も行っています。

まとめ

スピードスケートが盛んな、北海道幕別町にて生まれ育った高木美帆選手。

2022年の北京オリンピックでも金メダルを目指して頑張ってほしいですね。

また美人アスリートとしても有名な高木美帆選手。

プライベートでは彼氏を欲しがっているみたいですよ!