河野太郎と日本端子の関係は?利権で中国共産党と繋がっていた?

ニュース

時期総理大臣候補・河野太郎さんと中国の関係が怪しいものになってきました。

実は河野太郎さんの実弟・河野二郎さんが経営する日本端子株式会社が中国にも進出しており、中国共産党から出資を受けていたことが発覚。

というわけで今回は、河野太郎さんと日本端子の関係について特集して行きます。

河野太郎さんと中国共産党との繋がりも見えてきますよ!

記事内容
  • 河野家と中国の繋がりが発覚!
  • 日本端子株式会社とは?
  • 河野太郎と日本端子の関係は?
  • 河野太郎と日本端子の関係に対する世間の反応は?

それでは見て行きましょう!

河野家と中国はズブズブな関係?

2021年9月19日ごろから「河野太郎さんと中国が密接な関係であるのでは?」という疑問の声が上がってきています。

というもの実弟である・河野二郎さんが経営する会社「日本端子株式会社」が、中国でビジネスを展開していることが判明したのです。

こちらの男性が高野太郎さんの弟・河野二郎さんです。

詳しくは後ほど説明しますが、日本端子株式会社が中国に展開している関連企業は、中国共産党から出資を受けていることが判明しているんですね。

そのため河野太郎さんは中国共産党に良いように動くと言われているんです。

日本端子株式会社とは?

それでは日本端子株式会社について詳しく紹介して行きます。

先ほど紹介した通り、日本端子は河野太郎さんの弟が経営をしている会社です。

日本端子は

太陽光パネルを開発・展開している会社なんですね!

本社は

本社の住所
  • 神奈川県平塚市八重咲町26-7

河野太郎事務所と同じ敷地内にあります。日本端子と河野家がいかに深い関係かわかりますね!

日本端子は河野家の一族経営!

日本端子の企業情報を見てみると、日本端子の大多数の株を河野家が所有していることが判明しています。

所有株
  • 河野洋平(父) 58,000株
  • 河野太郎    4,000株

父親と兄も多くの株を所有していることがわかりますね。

さらに役職を見てみると

会社の役職
  • 会長 河野洋平
  • 社長 河野二郎
  • 取締役 河野典子

一族で経営している会社であることも分かります!

中国の関連会社は中国共産党から出資を受けていた!

そして今回問題になっている中国との関係。

日本端子は中国3箇所に関連会社を展開しております。

関連会社
  1. 北京日端電子有限公司
  2. 昆山日端電子科技有限公司
  3. 香港日端電子有限公司

そしてこの中の1社「北京日端电子有限公司」は、中国共産党から出資を受けていることが判明しております。

40%も出資してくれた京东方科技集团股份有限公司の陳炎順氏さんは、中国共産党のエリート議員です。

これで中国共産党と河野家の繋がりが判明しましたね!

河野太郎と日本端子の関係の問題点は?

なぜ日本端子を経由して中国と河野太郎さんが繋がるとまずいのでしょうか?

主な問題は2つです。

問題点
  1. 河野家の利権
  2. 中国共産との繋がり

それぞれ紹介して行きます!

問題①河野家に利権が生まれている。

日本端子の太陽光パネル事業で、河野家は利権を得ていることになります。

しかも河野太郎さんはさらに「再生可能エネルギー事業」を展開しようとしております。

総理大臣になり、河野太郎さんの思惑通りに「再生可能エネルギー」の事業が進めば、太陽光パネルは今まで以上に設置されるようになるでしょう。

そうすると必然的に

メリット
  1. 日本端子の利益が増える。
  2. 中国でソーラーパネルを作れば中国共産党も設けられる。

そうなんです!出資先の中国共産党の関係者の会社も儲かりますし、日本端子の利益が増えれば河野家も儲かります。

問題②共産党と繋がっていること。

問題2つ目は、中国共産党と繋がるということはモラル的にまずいということです。

中国共産党は

・中国政府の情報隠ぺいが原因で、新型コロナウイルスのパンデミックが起こったこと。

・「50年間一国二制度維持」の約束を破った「香港国家維持法」の成立。

・ウイグル人100万人を強制収容し、ウイグル女性に不妊手術を強要していること

引用元:DIAMOND ONLINE

このような問題がたくさんあります。中国共産党と繋がりが深い方が総理大臣になるというのは、かなりリスクが大きいですよね。

河野太郎と日本端子について世間の反応は?

今回の日本端子の件で、河野太郎さんと中国の関係が怪しくなりましたね。

この件について世間の反応を見てみると

ネットの声
  • 河野太郎の弟の会社が太陽光パネル関わってて中国の身に海外子会社がある、というめっちゃ利権的なお話が流れてきている。
  • 中国との関係については追及するマスコミや野党はいるのかなぁ?
  • 中国とズブズブの総理大臣は結構です
  • 河野さんの政策はもう信用ならんね… 中国のサイレントインベージョンをさらに加速させる気がする。

かなり不安視する方が増えています。