山口壮大は韓国人?両親の国籍は?学歴や経歴 wikiプロフを紹介!

ニュース

東京オリンピックの表彰式の衣装をデザインしたデザイナーの山口壮大さん。

素敵な衣装なのですが、韓国のチマチョゴリのような衣装に見えて、「山口壮大は韓国人では無いのか?」とも言われています。

とうわけで今回は、デザイナーの山口壮大さんの国籍や経歴、家族について特集していきます!

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 山口壮大は韓国人?両親の国籍は?
  • 山口壮大学歴や経歴は?
  • 山口壮大のwikiプロフィール!

それでは見ていきましょう!!!

山口壮大は韓国人?両親の国籍は?

山口壮大は韓国人?両親の国籍は?学歴や経歴 wikiプロフを紹介!

東京オリンピックの表彰式の衣装をデザインした人物は、山口壮大さんです。

結果的に山口壮大さんが韓国人がどうかは不明でしたが、日本人の可能性が非常に高いです。

山口壮大さんは

出身地
  • 愛知県常滑市

愛知県の尾張地方にある常滑市出身であることが判明しています。韓国では生まれていません。

そして、山口壮大さんは

「KORI-SHOW」というような日本の伝統的な文化と最新の技術を組み合わせた暮らしの提案をするプロジェクトのリーダーとしても活躍しており、

どのディレクターよりも日本の文化のへのこだわりが強い人物です。

「名前」「出身地」「信念」しかわからないので、日本人であることを断定はできませんが普通に日本人だと考えられますね。

山口壮大の両親の国籍は?

山口壮大さんの家族ですが

家族構成
  • 父親
  • 母親
  • 山口壮大(兄)

4人家族であることが雑誌のインタビューで判明しております。

インタビューの内容を見てみると

インタビューの内容
  • ごく普通の家庭
  • 両親ともに公務員

というような掲載がありました。ごく普通の両親と記載もあることから父親と母親も日本人なのでは無いでしょうか?

山口壮大の学歴や経歴は?

山口壮大は韓国人?両親の国籍は?学歴や経歴 wikiプロフを紹介!

それでは山口壮大の学歴や経歴を見ていきましょう!!!

東京オリンピックの大事な表彰式での衣装のデザインを任せられた人物は、どのような生き方をしてきたのでしょうか?

山口壮大の学歴は?

山口壮大さんの卒業した中学校、高校は不明でしたが、高校卒業後は東京の「文化服装学院」に進学しています。

さらに山口壮大さんは非常に才能溢れた学生だったようで、「第22期学院長賞受賞」も受賞していました。

賞を勝ち取ったコンペのテーマは「フォーマル」だったようですが、みんながスーツを作る中、「和服」と「洋服」を組み合わせた晴れ着を作り、その作品が評価されたとインタビューで答えています。(参照:DRIFTERS

山口壮大の経歴は?

文化服装学院を卒業した山口壮大さんはその後、

山口壮大の経歴
  • ヴィンテージのお店のスタッフ
  • セレクトショップ「ミキリハッシン」をオープン。
  • PARCOにテナントショップ「ぴゃるこ」をオープン。

スタイリストを目指した山口壮大さんは、一流スタイリストの北村道子さんの弟子になりたかったようですが、制作がメインのスタイリングだったため断念し、ヴィンテージを扱うショップの店員になりました。

その後自身がオーナーとなってセレクトショップ「ミキリハッシン」をオープン。

その後はPARCOに、チームラボとコラボしたショップ「ぴゃるこ」をオープンさせます。

どんどんと活動の幅を広げていった山口壮大さんは、先ほど紹介した「KORI-SHOW」など自身のプロジェクトで世界で活躍するようになっていきます。

そして2021年には、東京オリンピックの表彰式の衣装を手がけるほどの人物になっていったんですね!!

山口壮大のwikiプロフィール!

最後に山口壮大のプロフィールを紹介していきます!!!

名前山口壮大(やまぐち そうた)
年齢39〜40歳
生年月日1982年
出身地愛知県常滑市
学歴文化服装学院卒業
家族4人家族
職業デザイナー、ディレクター