間宮祥太朗の野球経験は中学まで!中1から試合出場も辞めた理由は?

スポーツ

俳優の間宮祥太朗さんは野球の実力がすごいです!

2019年7月の始球式では、139km/hの玉を投げて当時の始球式の最速記録を塗り替えました!

間宮祥太朗さんは8年間野球をやっていたものの、高校野球はやっていません。

というわけで今回は、間宮祥太朗さんの野球経験や野球経歴について特集していきます!

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 間宮祥太朗の始球式が話題に!
  • 間宮祥太朗の野球経験は中学まで!
  • 間宮祥太朗が野球を辞めた理由は?

それでは見ていきましょう!!!

間宮祥太朗の始球式が話題に!

間宮祥太朗=野球がすごい俳優と世間に印象付けた出来事がありました!

それが2019年7月23日に開催された「阪神タイガースVS横浜ベイスターズ」戦での始球式でした。

この始球式に登場した間宮祥太朗さんは、なんと「139km/h」を記録。

こちらの動画で始球式の裏側から始球式当日の様子を確認することができます!!

始球式での目標スピードは「125km/h」と言っていた間宮祥太朗さんですが、本番では目標より遥に速い速度を出していましたね。

当時、始球式芸能界最速がゴールデンボンバー・樽美酒研二さんで「135km/h」でしたが、それを抜き1位になっています!

ちなみに2021年6月現在での始球式・芸能人最速ランキングですが

ランキング
  1. ティモンディ ・高岸 142km/h
  2. 間宮祥太朗 139km/h
  3. ゴールデンボンバー・樽美酒研二 135km/h

このような順位になっています。

間宮祥太朗の野球経験は中学まで!

「なぜそこまで速い球が投げられるの!?」と思う方が多いと思いますが、間宮祥太朗さんは野球経験が「8年」もあるからなんです!

間宮祥太朗さんは

野球をやっていた期間
  • 小学校1年〜中学3年生

小学校1年生の頃から中学3年までがっつり野球をやっていたんですね!!

もちろんポジションはずっとピッチャーです!

間宮祥太朗は中1から試合に出るほど上手かった?

気になる学生時代の間宮祥太朗さんの野球の実力ですが、なんと中学1年生の頃から試合に出場することもあったとWEBインタビューで答えておりました!

ウチの部活は強豪とかではなかったけれど、人数も多くてそこそこ強かった。そんな中で1年の時に試合に出れたりして順調にはいっていたんですけど。

引用元:the fashion post

人数が多くてそこそこ強い野球部で、中学1年生の頃から試合に出場していたのは、相当すごいですね!

間宮祥太朗さんが通ってた中学は、法政第二中学校という神奈川県川崎市にある学校だったのですが、2018年には川崎市ベスト16くらいの成績を残していましたね。

当時とは強さが違うとは思いますが、、、、。

野球を辞めてからはから芸能活動へ!

実は間宮祥太朗さんは、野球をやりながらモデル活動もしていたんですね!!

中学校1年生のころに、中学校3年生の先輩に声をかけられたことをきっかけに、『Hana*chu→』という女子中学生を対象とした雑誌で読者モデルを務めていました!

野球とモデルの両立とはすばらしいですね。めっちゃモテそうです。

中学3年生で野球を辞めてからは、本格的に芸能活動に力を入れ始めています。

2008年にはテレビドラマ「スクラップ・ティーチャー〜教師再生」にて俳優デビューを果たしました!

間宮祥太朗が野球を辞めた理由は?

中学1年生の頃から試合に出場するほどの実力があったのに、なぜ野球を辞めてしまったのでしょうか?

間宮祥太朗さんが野球を辞めた理由ですが

野球を辞めた理由
  • 他にやりたい事もあった。
  • 友達と学食とかでダラダラする時間も好きだった。
  • 野球一本で行くほどの情熱はなかった。

このようにインタビューで答えておりました。

間宮祥太朗さんの同級生には、同じくらい上手いライバルがいたようなのですが、その同級生は、部活以外の時間にランニングや自主トレをするほど野球に熱を入れていた方がいたようなんですね。

その姿を見て、

僕も上手くなりたい気持ちもあるけど、こんだけ野球に時間を使えるということが、そのまま情熱の差なのかなと思って。そこまで自分に情熱がないのであれば、続けている必要もないなと感じて辞めました。

引用元:the fashion post

その結果、元々好きだった映画に熱中し芸能界に入って、現在役者として大活躍しているわけです。

もしかしたら、そのライバルがいなかったらそのまま野球を続けていたのかもしれませんね!