レプロの闇が深いと言われる3つの理由。給料が5万や枕の斡旋がやばい!

ニュース

日本の大手芸能事務所であるレプロエンタテイメント

最近では元タレントのマリエさんが事務所に枕営業を勧められたことを暴露して話題になっていますね。

そんなレプロは、昔から闇が深い噂が多い芸能事務所と言われています。

過去にもレプロに所属していた能年玲奈さんや千眼美子さんも事務所との間に問題がありました。

といわけでは今回は、レプロの闇深い噂について特集していきます!

記事内容はこちら!

記事内容
  • レプロエンタテイメントについて。
  • レプロが闇深いと言われる3つの理由。
  • レプロの社長はどんな人?
  • レプロに対する芸能人からの評判は?

それではみていきましょう!

レプロってどんな事務所なの?

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=21573&set_cookie=2

レプロエンタテインメントですが、数多くある芸能事務所の中でもトップ25位ぐらいの大きな事務所となります。(参照:芸能事務所.com

所属している著名人としては、

所属している芸能人
  • 真木よう子
  • 長谷川京子
  • 新垣結衣
  • 秋元梢
  • 内田理央
  • 中村蒼
  • 菊地亜美
  • ユージ
  • 川島海荷

新垣結衣さんなど、日本の芸能界でも大物も所属している事務所となります!

モデルや俳優意外にも、スポーツ選手や歌手、文化人のマネジメント事業もしています。

レプロが闇が深いと言われる3つの理由。給料が5万や枕の斡旋がやばい!

レプロの闇が深いと言われている理由

そんなレプロですが、昔から闇が深いと言われ続けています。

かつて所属していた女優である、能年玲奈さんや、清水 富美加さん、そして今回マリエさんの暴露により、さらにレプロの闇の深さを感じることになりました。

レプロが闇が深いと言われている理由ですが

闇が深いと言われる理由
  1. 低賃金
  2. 枕営業の斡旋
  3. 仕事を与えない。

レプロの闇が深いと言われている理由はこの3点です。

それではそれぞれみていきましょう!

レプロが闇が深いと言われる理由①:低賃金疑惑

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/3d7259938

レプロの闇が深いと言われる理由の1つ目として、給料が安すぎるという噂があります。

2013年に放送された「あまちゃん」に出演していた時でも、初めは給料が5万だったと言われています。

給料は5万円。『あまちゃん』撮影中、経費精算が追いつかず、持ち金がなくなってしまった。「寮の乾燥機が壊れ、明日のパンツがない」と、当時演技指導を担当していた滝沢充子へ深夜に電話。

引用元:現代ビジネス

あまちゃんの撮影時でも月5万円の給料はきついですね。

レプロでは女優さんに対して寮の提供や、生活費、レッスン費などを負担してさらに5万円のお小遣いを出して挙げている。という感覚のようです。

その後、給料は

レプロ担当者によると、『あまちゃん』の放送中、能年の「給料」は20万円に増額。加えて計200万円以上のボーナスが支払われた。翌年にも、実績を考慮して計1000万円以上の報酬を支給したという。

引用元:現代ビジネス

月20万円まで増額されて、後に1,200万円以上のボーナス能年玲奈さんに支給されたのですが、能年玲奈さんの弁護士によると

  • 約束していたボーナスの支払いが大幅に遅れた。
  • 支払われたボーナスの額は、本来の一部にしかすぎない。(参照:現代ビジネス

このようにかなり酷い対応をしていたことが判明しています。

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/28

元・女優の清水 富美加さんもかつてレプロに所属しており、月5万の契約で仕事をしていたと言われています。

清水 富美加さんが幸福の科学に出家した際に出した暴露本によると

清水さんの「待遇」をめぐる問題では、デビュー数年後に意に反して5万円の月給制で契約させられた

引用元:JCAST

本人の意思に反して5万円の契約をさせられたと言われています。

レプロが闇が深いと言われる理由②:枕営業の斡旋

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://www.sustainablebrands.jp/article/story/detail/1190962_1534.html

2つ目は、枕営業の斡旋です。

4月4日にマリエさんがインスタライブで暴露した話によると、過去に島田紳助さんから枕を誘われたという話がありました。

その暴露話の中

インスタライブの内容
  • 島田紳助さんから枕を誘われたことを事務所に話したところ、「断ってしまったら今度島田紳助さんと関わる仕事はできなくなるがいいんだな?」と言われた。

本来、所属タレントさんを守るべき立場の事務所が念を押していた事実が広まってしまったため、レプロの印象は今回の件でさらに悪くなってしまいましたね。

レプロが闇が深いと言われる理由③:仕事を与えない。

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://lineblog.me/non_official/

レプロが闇深いと言われる3つ目の理由ですが、「仕事を与えない」ということです。

こちらも能年玲奈さんがレプロと対立した時に発覚した事実なのですが、

「我々が(代理人として)入ってからは、常に彼女は仕事をやりたがっていました。『仕事をください』という要求を、6回も書面で出しています。するとレプロ側は『事務所との信頼関係がない限り、仕事は与えられない』という回答を送ってきた。

ドラマや映画の仕事だと3ヵ月や半年にわたることもある。そんな長期の仕事を、事務所との信頼関係がないタレントに入れることはできません。

引用元:現代ビズネス

あまちゃんの出演後、テレビでみなくなった理由がこれです。

対立した後に、能年玲奈さんはまだ事務所に所属しているのにもかかわず、レプロはほとんど仕事を与えていないのです。

仕事をしたいと懇願するの能年玲奈さんに対して、事務所は無視を続けていたんですね。

事務所との契約上すぐには独立できなかったため、能年玲奈さんは我慢するしかありませんでした。」

レプロの社長・本間憲はどんな人なの?

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://news-kousatu.com/2107.html

レプロエンタテインメントの社長はどのような人物なのかを紹介していきます!

名前本間憲(ほんま たかし)
年齢不明
生年月日不明
最終学歴九州国際大学付属高等学校・卒業
出典:エントピ

レプロの社長は謎の多い人物です。

九州国際大学付属高等学校を卒業したあとは、芸能プロダクション・スカイコーポレーション運転係と雑用係をお仕事としているんですね。

そして30歳の時に、独立し「レヴィプロダクションズ」という芸能事務所を設立しています。この会社が2006年に名前を変更して設立されたのが「レプロエンタテインメント」です。

本間憲さんについて情報がほとんどなく、人物像が中々掴めないのですが、

本間憲さんの芸能界に対する考えが

この世界は少し変わったくらいの子のほうが売れる。なぜなら、人と違うからこそみんなが興味を示してくれる。お行儀がいいだけの子なんて面白みに欠ける。そういう子は普通の人生を歩んだほうがいい。芸能界というのはそうじゃない人の受け入れ先なんだから。

引用元:現代ビジネス

御行儀の良いだけの子は芸能界に向かないんだと語っていますね。芸能界は変わった子じゃないとダメなんだ、というような考え方をする社長でした。

親族はというと

レプロの闇が深いと言われている理由
出典:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/

実の兄が本間優二さんで、「ブラックエンペラー」という暴走族出身の俳優さんでした。