【河北麻友子】華麗すぎる一族の正体。NYに住む姉の経歴とは。

ドラマ

71922:00からの「おしゃれイズム」にゲストで河北麻友子さんが出演され、NYの実家に里帰りした様子や、電話でお姉さんが河北麻友子の秘密を暴露。そんなお姉さんの経歴や、お金持ちすぎる実家の正体に迫って行きます。

28歳になった河北麻友子さん。「世界の果てまでイッテQ」の出川ガールズ、数々のバラエティー番組に帰国子女タレントとして大活躍していますね。

そんな河北さんの実家は、超金持ち。そんな華麗すぎる一族を紹介して行きます。

目次
  • 実家はマンハッタンのアッパーウェストサイド
  • 凄すぎる父親の系譜
  • お姉さんはアメリカ在住のアパレル勤務

実家はマンハッタンのアッパーウェストサイド

海外ドラマや、映画でよく観る風景ですね。「マイインターン」のアンハサウェイも作中で、アッパーウェストに住んでいましたね。

アッパー・ウェスト・サイドは、ニューヨークのマンハッタン区の高所得者向け住宅街。過去にはジョンレノンが住んでいたことで有名です。

そんな場所が、河北麻友子さんの実家なんです。過去、家の隣には、「ビヨンセ」が住んでいた事や、近所に「ロバートデニーロ」が住んでいたというレベルが違うお金持ちでびっくりしました。ちょっとそこらのお金持ちではないことがわかりました(笑)。

凄すぎる父親の系譜

そんな、超一流しか住めない場所に実家を構えている河北家

実はお父様が、「ニューヨークで会社経営をしている社長」なんです。どんな会社を経営しているか、詳細は不明ですが、相当稼いでいらっしゃる事は確か。めちゃくちゃカッコいいですよね。

そんなお父様の系譜がすごいんです。

河北麻友子のひいおじいちゃんに当たるのが「河北義次郎」さん。実は吉田松陰が開いた松下村塾に参加しており、サンフランシスコ領事を務めていました。血まで超一流でしたね。

お姉さんはアメリカ在住のアパレル勤務

河北麻友子は、3人兄弟の末っ子となります。お兄さんが2個上。お姉さんが6個上で、末っ子の河北麻友子とお姉さんは結構歳の差があったんですね。

そんなお姉さんは現在アメリカに在住しており、ユニクロで勤務しているとの噂があります。河北麻友子さんは、12歳の頃に芸能界を目指し日本に飛び立っていますが、お姉さんはアメリカにずっといるため、英語のみ話せるようです。

既に結婚されており、instagramにもちょこちょこ登場するみたいなので、是非チェックしたいところですね。