NiziUの喋り方がカタコトで話題に!韓国人みたい?韓国合宿で日本語を忘れた!?

未分類

J.Y.Parkがプロデュースする大人気アイドルグループ「NiziU」のテレビでの話し方が話題になっています。メンバー全員が日本人であるのに日本語が片言なのでしょうか。韓国でトレーニングしたから?韓国人に寄せるために技とやっている??その理由を調べてみました!

NiziUの喋り方がカタコトで話題に!!

2020年10月30日のミュージックステーションに「NiziU」が初登場・初パフォーマンスを行ったのですが、Mステといえば、タモリさんからアーティストへインタビューがありますよね。その時のNiziUの日本語があまりにもカタコトでネット上では話題になっておりました。

などなど、、このような声が多く上がっていましたね。

2020年9月12日に放送された「THE MUSIC DAY」の時も「カタコトじゃね!?」と言われておりましたが、今回「Mステ」時の方がカタコト感がかなり増しています。

こちらが「THE MUSIC DAY」のインタビューの様子。

そこまで気にはならないですよね。なぜ出演するたびにカタコトになっていくのでしょうか。

NiziUの喋り方がカタコトな理由とは!?

なぜカタコトの日本語を話すのでしょうか。念のためにメンバーが日本のどこ出身かをまとめてみました!

  • マコ 福岡県出身
  • リオ 愛知県出身
  • マヤ 石川県出身
  • リク 京都府出身
  • アヤカ 東京都出身
  • マユカ 京都府出身
  • リマ 東京都出身
  • ミイヒ 京都府出身
  • ニナ アメリカ・シアトル出身

最年少のニナ以外は全員日本生まれ、日本育ちでしたね!ニナは、母親が日本人、父親がアメリカ人で、日本の愛知県に引っ越してきたのは2018年の事。なのでカタコトであっても不思議ではありませんね。ちなみに、英語、フランス語、日本語を話すことができるトリリンガルです!!素晴らしい!

ニナだけは、日本生まれ日本育ちではないですが、他のメンバーは純粋に日本人でした。メンバーがカタコトな理理由とて色々な理由が挙げられております。

NiziUは何故韓国人みたいな話し方?パフォーマンスの一種?

理由の一つとして挙げられているのが、シンプルに韓国人に寄せている。と言うことです。

そもそもJ.Y.Parkが韓流スターを生み出して来たと言うこともあり、NiziUも、見た目から服装から韓国人よりですよね。なので喋り方振る舞いも韓国人を意識しているのではないでしょうか。

ただ日本人であるのに、あえてカタコトで話すことに違和感を感じている人も少なくありません。

あくまでパフォーマンスの一種と考えるのが良いでしょう!

韓国合宿で日本語を忘れた!?

NiziUが半年間日本を離れ、韓国合宿に行ったことにより日本語が下手になったなった説も出ています。NiziUのメンバーは、約1年間オーディションやデビューの準備を含めて韓国に滞在しておりました!

韓国合宿へ来て7ヶ月が経った時のオーディション時の様子ですが、この動画をみて頂くと、NiziUが相当韓国語を勉強していることがわかります。彼女たちが相当な努力をしていることがわかりますね。

ちなみに、こちらはNiziUの公式Youtubeから2020年9月21日に挙げられた動画ですが、結構普通に日本語を話しているので、Mステなどのカタコトはやはりパフォーマンス説は濃厚ですね。

あとは、NiziUの皆さんは年齢がお若いので、YHE MUSIC DAYもMステの生放送と言うこともあり、緊張していたのかもしれませんね。

最後に個人的な見解ですが、語学留学とかに1年ほど言って日本語を使わない状態が続くと、イントネーションが英語よりになったり、言葉のアクセントもかなり変わる事は、友人を見ていても感じましたので、韓国にずっといる事も理由の一つと言えるでしょう!