マツコ・デラックスが引退する理由とは!?引退後の生活が明らかに!!

未分類

大人気女装タレントのマツコ・デラックス引退説が浮上しています。

2020年9月16日に「ホンマでっか!?TV」からの卒業を突然発表してから、目の充血や、引退を示唆するような発言がチラホラ、、、、

今までの発言や、引退情報をまとめてみました!!

マツコ・デラックスの引退説が浮上!その理由とは!?

マツコ・デラックスの引退説は、「マツコの引退発言」「所属事務所のリストラ」「番組降板」と主に3つの理由から引退が囁かれています。

それでは順番に見ていきましょう!!

マツコの引退発言まとめ

まずは、気になる引退をほのめかすような発言をまとめてみました。

おしゃれイズムでの発言。

9月27日放送の「おしゃれイズム」にて、引退を示唆する発言をしておりました。

MCを務めるくりぃむしちゅー・上田から「この仕事を辞めようと思ったことある?」という質問に対して

「いま思っている。もう本当、誰も来ないようなところに引っ込んで、泉ちゃんじゃないけど、畑を耕して……」

と発言をしております。レギュラー番組を7本も抱えている事もあり、芸能界に疲れてしまったようにも感じ取れますね。

テレビ番組でのこの発言なので、割とリアリティを帯びている気がします、、、。

「マツコの知らない世界」での発言

9月29日に放送された「マツコの知らない世界」では、抹茶スイーツを食べる特集だったのですが、「いい抹茶なんだけど、こういうのって若い子が食べておいしいと思うものなんだよね。アタシ結局ババアなんだよね」とか「今はわらび餅が好き」など老いを感じされる発言がチラホラありましたね。

「マツコ&有吉かりそめ天国」の発言

2020年10月に放送された「マツコ&有吉かりそめ天国」での発言も注目を浴びましたね。

リアルにバンコク移住を考えている

オカマの終着地はどこになるのか。おかまは最後どこで死ねばいいのか?そんな悩みを抱えているマツコさんですが、バンコクへ移住が夢であるそうで、

美人なニューハーフを500人ほど集めて、宝塚のような大階段を作り、マツコが真ん中に立つような店を作りたい!!!」と話していました。

芸能界の引退を考えており、さらにはタイに移住したい夢があるとなると、本当に引退説に信憑性が出てきますね。

ここまでがマツコが引退をほのめかす発言のまとめでした!!

マツコの所属事務所のリストラ問題!!

マツコ・デラックスが所属している芸能事務所「ナチュラルエイト」ですが、2020年の夏にリストラに着手していた事がわかっています。

社長から正社員の皆様に

「社員たちに対して、『これからは正社員という立場ではなく、業務委託契約で働いてほしい』と、伝えたそうです。その理由としては『近い将来、この会社もたたむつもりだから』と……。

と伝えています。

マツコのマネージャーを務めていた若手も一人やめてしまったようですが、それに関してはあくまで個人的な理由だそうです。

さらに、マツコデラックスの引退発言に対しては

「そうですよね。彼女もまもなく50歳になります。いまのキャラのままで、これからずっと将来も、というのはやっぱり難しいです。これからどうするのかを自分でも考えているところですよ。あの人は舞台もやりたがっていますし、日本の食材の優秀さをもっと世界に広めたいとか、いろいろ希望を持っています。ずっとバラエティ番組のMCだけをやって生きていきたいというわけではないのです。本人がそういう(芸能活動以外の)ことに目覚めた、私はそう理解しています」

事務所の回答としては、全否定するわけではなく、今のままではテレビは難しいという見解。意外な見解ですが、事務所も本人の意志を尊重したいという事でしょうか。

ネット上では

引退を惜しむ声も。マツコの番組は話題になるものも多いですし、大人気ですので流石に寂しいですよね。

ホンマでっか!?TVの電撃引退

2020年の9月16日に10年間レギュラーを務めていた「ホンマでっか!?TV」を電撃引退して話題になりましたね。

特に理由もなく引退しているので、「仕事を減らしたのか」「体調が悪いのか」など様々な声が上がっています。

マツコデラックスの芸能界引退説は、ここから始まっていると言ってもいいですよね。ここまでが引退説が出ている理由ですが、「一部で体調がよくないのではないか?」という声も。

2020年9月、10月に出演した番組では目が充血しており、疲れているのではないか、と多くの心配する声が。

心配になりますよね。

マツコ・デラックスの引退後の生活とは!?

それではマツコは引退した後、どのような生活を送ろうとしているのでしょうか。マツコは度々、引退後の夢を語っています。

一つは、先ほど紹介した「バンコクでのニューハーフ店」を開く事ですが、他にも沢山あるんです。

引退したら保護猫の世話をしたい!!

2019年9月5日の「夜の港を徘徊する」という番組で、

「保護猫の里親を探したい!!市町村などで猫を保護して育てて飼い主を探すことをやりたい。そうなったら芸能界はもうできないね。」とおっしゃっていました。

他にも

畑仕事、農園業をはじめ、舞台なども挑戦したい!!!と発言しています。

舞台はともかく、猫の里親探しや農園など、どこか都会から身をおきたい様子が伺えますね

実際に引退する日は近いかもしれません。