田村真子アナの祖父は三重の実業家!会社はどこ?親族全員が大物だった!

ニュース

TBSでアナウンサーを務める田村真子さんの祖父は、三重県では超有名な実業家ということが判明しております。

田村真子アナと言えば、父親が現在の厚生労働大臣ということで有名ですが、祖父も三重の大企業の社長を務めるほどの大物でした。

そして調べてみると、田村真子アナ曾祖父大伯父従兄弟政治家実業家という経歴の持ち主で、田村真子アナ親族が凄すぎることが分かっています!

というわけで今回は田村真子アナの祖父と、親族について紹介していきます!

記事の内容はこちら!!

記事内容
  • 田村真子アナの祖父のプロフィール
  • 田村憲司の会社を紹介
  • 田村憲司の現在は?
  • 田村真子アナの親族全員がやばい!

それでは紹介していきましょう!!!

田村真子アナの祖父のプロフィール

出典:http://www.kensanren.or.jp/topics/backno/n20070120/n20070120.html

田村真子アナ祖父は「田村憲司」さんといいます。三重県、そして全国の建設業の中では実業家としてかなり有名な方です。

それでは早速、田村憲司さんのプロフィールを紹介していきます!

田村憲司のプロフィール
  • 名前 田村憲司(たむら けんじ)
  • 年齢 90歳
  • 生年月日 1931年(昭和6年生まれ)
  • 出身 三重県出身
  • 学歴 中央大学法学部卒業

田村憲司さんは三重県で生まれ、旧制津中学校(現:三重県立津高校)に進学し、そこから中央大学の法学部へと進学されています。

大学卒業後は、三重県の建設会社「日本土建株式会社」に勤務するところからキャリアをスタートさせてました。

そしてその後は、三重県の商工会の会長を務めるなど、三重県の建設業界を盛り上げているんですよね。三重県の経済発展に田村憲司さんは非常に大きく関わっているんですね。

それでは田村真子アナの祖父田村憲司さんの経歴会社について紹介していきましょう!!

田村真子アナの祖父は三重の実業家!どの会社を経営?

出典:https://www.pref.mie.lg.jp/d1kodomo/jisedai/12961016255.html

それでは実業家としての田村憲司さんを紹介していきます。

田村憲司さんの経歴をまとめると

田村憲司の経歴
  • 1960年 日本土健 専務取締役
  • 1966年 日本土健 代表取締役社長
  • 1990年 ZTV代表取締役社長
  • 1991年 社団法人 三重県建設業協会長
  • 2007年 日本土健 代表取締役 会長
  • 2016年 日本土健 取締役名誉会長 

大学を卒業して入社した会社「日本土健株式会社」でキャリアを形成しながら、株式会社ZTVというケーブルテレビ事業などを行う会社を設立しています。

現在は、「日本土健株式会社」も「ZTV株式会社」も他の方が経営者として運営されていますね。日本土健の方は名誉会長として席は残っています。

それぞれどのような会社だったのでしょうか?

田村憲司が経営した会社:日本土健株式会社

出典:https://nippondoken.co.jp/company/

田村憲司さんが入社し、現在は名誉会長まで上り詰めた「日本土健株式会社」は一体どのような会社なのでしょうか?

日本土建株式会社について紹介します。

企業名日本土健株式会社
設立1944年4月26日
社員数138名
売上令和2年:103億円
所在地三重県津市大倉
出典:日本土健株式会社公式HP

三重県津市に本社を構える総合建設会社です。主な事業内容ですが

事業内容
  • 建設事業
  • 土木事業
  • 住宅事業
  • リニューアル事業
  • 不動産事業

建設業を幅広く行っていましたね!

138名の社員で令和2年の売上が103億なので相当儲かっている企業です。

売上水準も令和元年には「88億円」だったのに対して、令和2年で103億と現在も成長を続けている会社となります。

気になる給料ですが、過去の求人サイトを参考にすると(参照:リクナビNEXT

  • 31歳 年収520万円
  • 37歳 年収640万円
  • 44歳 年収710万円

このように地方にしてはかなり高い給与水準となっております。

現在、田村憲司さんは名誉会長となっておりますが、社長時代はいくら年収があったのでしょうか?

中小企業の社長の相場を参考にすると(参照:THE OWNER

  • 資本金 5000万円以上1億円以下の場合 976万円
  • 資本金 1億円以上の場合 1,258万円

このような平均の給与水準が出ておりました。

日本土健株式会社の資本金は「9,900万円」であるため、おおよそ「1,100万円」が社長時代の年収に近いと思われますね!

田村憲司が経営した会社:株式会社ZTV

出典:https://www.navita.co.jp/s/11127618/

田村憲司さんは、日本土健株式会社を社長を務めながら、1990年に「株式会社ZTV」を設立します。元々は「津ケーブルテレビ」として設立されております。

現在は、三重県を中心に、和歌山県滋賀県のケーブルテレビやインターネット回線の事業を行っている大きな会社となります。

会社の詳細ですが

社名株式会社ZTV
代表取締役田村 欣也
資本金10億7,040万円
所在地三重県津市あのつ台
設立平成2年
従業員数354名(2016年データ)
売上158億1,794万円
出典:みえの企業丸わかりNAVI

かつては田村憲司さんが代表取締役社長を務めておりましたが、現在は、田村真子アナの伯父にあたる「田村欣也」が代表を務めております!!

田村憲司の現在の仕事は?

出典:https://www.isenp.co.jp/2018/09/09/22598/

田村憲司さんですが現在は何をしているのでしょうか?

調べたところ、三重県の商業発展のために活動していることがわかりました!

田村憲司さんの現在ですが

田村憲司の現在
  • 津商工会議所会頭
  • 三重県商工会議所連合会会長
  • 三重県建設業協会顧問

三重県三重県津市の商工会のトップに着任しておりましたね。

各都道府県や場合によっては各市に存在する組織で、お互いの事業の発展地域の発達発展のために総合的な活動を行っている組織となります。

現場から離れてもなお、裏から街を盛り上げているわけですね!

田村真子アナの親族全員が大物だった!

田村真子アナの家系

実は父親の田村憲久さん、祖父田村憲司さん以外にも田村真子アナの親族は大物政治家企業家が多かったんです!!

田村真子アナの親戚ですが

田村秢(たむら みのる)曾祖父衆議院議員・弁護士
田村元(たむら はじめ)大伯父労働大臣・運輸大臣・通商産業大臣
田村欣也(たむら きんや)伯父日本土健の現会長・ZTVの現社長
田村賴一(たむら よりいち)従兄弟日本土健の現社長

このようになっております。日本土健やZTVの後任は、全て親族に引き継いでいる形となっておりました。

曾祖父や大伯父は政治家として大活躍されていたんですね!そして田村真子の父親は政治の道を引継ぎ、現在は厚生労働大臣として働き、田村真子さんはTBSのアナウンサーとして大活躍中と素晴らしい一族ですね!