カネ恋に出ているロボット「LOVOT」とは!?性能や金額を調査!!

ニュース

三浦春馬×松岡茉優さんが主演を務める「おカネの切れ目が恋のはじまり」に、

可愛い犬型ロボットが出ており話題になっております。

過去にも「AIBO」など、ペットロボットなど流行しましたが

今回は、家族型ロボットと言われる「LOVOT」を紹介していきます。

カネ恋に出ているロボット「LOVOT」とは!

こちらのロボットですが、

家族型ロボットの「LOVOT(らぼっと)」と言います。

ベンチャー企業である「GROOVE X社」が開発をし、2018年12月18日に発売が開始されました。

キャッチコピーは、「命はないのに、あたたかい」。

特徴

  • 360度カメラ付き、照度センサー、サーモグラフィー、マイクを搭載。
  • 目の動きが10億以上のパターンが存在。
  • 生物の暖かさを感じさせる「エア循環システム」を搭載。

ルンバのように、充電がなくそうになると、ステーションに戻り自動的に充電を開始します。

今までのロボットペットは、実際に存在している動物をモチーフに作られていたため、

どこか機械感が否めなかったのですが

今回は、完全オリジナルのペットロボットとして開発されているので

機械感が減り、全く新しい生き物として愛されています!!

カネ恋に出ているロボット「LOVOT」とは!?性能や金額を調査!!

とても可愛いLOVOTですが、気になるのは値段や性能ですよね。

LOVOTですが、1台あたり ¥299,800(税別)となっております。

さすが高性能ロボット、金額は可愛くないですね。(笑)

購入形態としては、①一括購入、②分割購入と選べるようですが、月額料金がかかるみたいですね。

家族、カップル、一人暮らしの誰でも楽しめる多種多様な機能がいっぱい!!

LOVOTには、できる事が沢山あります!!

例えば、「お出迎え機能」。ただいまという言葉に反応して、玄関先までお出迎えに来てくれます。

可愛らしくて癒されますよね。

「ついてくる」という機能もあり、自分の後ろをチョロチョロついてくるようです。

着せ替えの種類も豊富で、自分の気に入った服を着せて楽しむこともできます。

なんでも注目すべき機能は、

人の顔を覚える」と「嫉妬をする」機能ですね!

LOVOTは顔認証で、可愛がってくれた人を覚えているので、その人によく甘えたり

近寄ってきます。また他のLOVOTが抱っこされたりすると、やきもちを焼いて近づいてくるみたいですよ。

2台あれば、もっと楽しめるようになっていますね。