古橋亨梧は韓国人ではない!在日の可能性は?両親の国籍を調査!

スポーツ

サッカー日本代表の古橋亨梧選手。

顔立ちなどから韓国人では?と言われているんですね!

しかし古橋亨梧選手は歴とした日本人です。

ですが在日韓国人の可能性も考えられますので、両親の国籍などを調査してみました。

というわけで今回は、古橋亨梧選手の国籍について特集していきます。

記事内容はこちら。

記事内容
  • 古橋亨梧は韓国人ではない!
  • 古橋亨梧が在日の可能性は?
  • 古橋亨梧は人種差別を受けていた。
  • 古橋亨梧の両親の国籍は?

それではみていきましょう。

古橋亨梧は韓国人ではない!

結論から言うと古橋亨梧選手は日本人です!

奈良県生駒市生まれでずっと日本で育っております。国籍も日本国籍を持っております!

カタールWカップ予選でも日本代表として、大活躍している選手ですからね。

古橋亨梧が韓国人と言われる理由は?

古橋亨梧選手が韓国人と間違われる理由はまず見た目ですね!

古橋亨梧選手の顔立ちや髪型は、かなり韓国人に多くみられる特徴が見られます。

  • 切れ長な目
  • 韓流っぽい髪型

この様なサラッとしたヘアースタイルは、韓流っぽくてカッコ良いですよね!

初見で古橋亨梧選手を見た人は勘違いしてしまう人は多いかもしれません!

また古橋亨梧選手の本名は

本名
  • 本名:古橋

」の漢字を変えて名前を登録しているのです!

占いの影響により、縁起の良い漢字に変えて使っているみたいですね。

そのために、古橋亨梧と言う名前は日本名では?と間違いする方も多いと思われます。

古橋亨梧が在日の可能性は?

古橋亨梧選手は日本国籍ですが、ハーフや在日韓国人の可能性もありますね!

かつて日本代表で活躍していた李忠成選手も在日韓国人ですが、日本国籍を取得し代表になっておりました。

と言うわけで古橋亨梧選手の両親の国籍を見てみましょう!

古橋亨梧の両親の国籍は?

実際のところ古橋亨梧選手の両親の国籍は判明しておりません。

父親と母親の事はあまりインタビューで語られていないのです!

しかしハーフなのであれば、もっとメディアに取り上げられそうなものですので、両親も日本人の可能性は非常に高いですね!

古橋亨梧は人種差別を受けた過去も!

実は古橋亨梧選手は、海外サポーターから人種差別を受けたことがあります。

2021年9月22日にセルティックのライバルチームであるレンジャーズのサポーターが、古橋亨梧選手に向けて差別内容を伴ったチャント(応援歌)を歌いSNSで拡散されました。

古橋亨梧選手が移籍してからあまりにも活躍するあまり悔しくて差別に走ったのでしょう!

このサポーターはのちに

翌日には動画元のサポーターを特定し、同個人に対して無期限のスタジアム入場禁止、さらに所属するサポーターグループへのチケット分配を停止することを発表した。

引用元:GOAL

無期限のスタジアム出禁が確定しました。

その後、古橋亨梧選手は

I’ll never walk alone(1人じゃない)」と言うコメントを出していましたね!

このツイートは世界中にたくさん拡散されました!

古橋亨梧のプロフィール

それでは最後に古橋亨梧選手のプロフィールについて紹介していきます。

古橋亨梧選手のプロフィールですが

名前古橋亨梧(ふるはしきょうご)
年齢26歳
生年月日1995年1月20日
出身地奈良県生駒市
経歴桜ヶ丘FC→アスペガス生駒FC→興国高校→中央大学
身長・体重170cm・63kg
所属チームセルティックFC