村瀬心椛の家族構成!父と母親の職業は?妹・由徠もプロボーダー!

スポーツ

2021年10月23日にスノーボードW杯がスイスで開幕し、初優勝した村瀬心椛(ここも)さん。

弱冠16歳でのW杯初優勝!!凄いですね!!!

16歳といえば、学年で言うと高校2年生です。

彼女の素顔とはどのような感じなのでしょうか?気になりますね。

今回は村瀬心椛さんの家族構成や、父と母親の職業、妹の由徠(ゆら)さんについて調べてみたいと思います。

記事内容はこちら!

記事の内容
  • 村瀬心椛の家族構成
  • 父の職業、母親の職業
  • 心椛さんの妹 由徠さんについて
  • 家族エピソード

村瀬心椛の家族構成!

心椛さん、由徠さん
家族構成
  • 父親(村瀬功一さん)
  • 母親(村瀬梨沙さん)
  • 村瀬心椛さん
  • 村瀬由徠さん

村瀬心椛さんは父の功一さん、母親の梨沙さん、心椛さん、妹の由徠さんの4人家族なんですね!!

妹さんとは2歳差です。

心椛さんは岐阜第一高校スポーツコース在学で所属はムラサキスポーツです。

制服姿の貴重な写真が心椛選手のインスタグラムにありました。

制服姿がとても可愛く、似合いすぎています。

由徠さんもムラサキスポーツに所属しています。二人ともとても、笑顔が素敵で可愛いですね。

心椛さんの可愛い制服姿

〇村瀬心椛の父と母親の職業は?

心椛選手

今や時の人となっている村瀬心椛選手と由徠選手。

そんな二人を育てた両親がどんな人なのか、とても気になります!!!

それでは両親について紹介していきますね!

・村瀬心椛の父はスノーボーダー!

心椛選手
心椛さんの父の人物像
  • 父の名前は村瀬功一さん
  • スノーボーダー上級者では?
  • 心椛さんの動画撮影や編集もしており、プロ級

村瀬心椛さんのお父さんの名前は功一(こういち)さんです。

一般人のため、残念ながら顔や個人的情報などは見つかりませんでした。

しかし、心椛さんは両親の影響でスノーボードを始めたと言ってましたので、スノーボードの腕前は確かなものです。

結婚するまでは、よく滑っていました。子どもが生まれてからはなかなかゲレンデへは行けませんでしたが、2人ができるようになれば、一緒に楽しめると思ったんです。

引用元:村瀬選手のインタビュー切り抜き

また、You Tubeに村瀬心椛さんのバックサイドダブルコーク1260の動画がありました。

この動画は、村瀬心椛さんのお父さんが編集されています。

動画を撮影しながら滑っていたらしいので、スノーボードの腕前はかなりの上級者でしょう。

・村瀬心椛の母親の職業は?

心椛さんの母親の人物像
  • 母親の名前は梨沙(りさ)さん
  • 職業などは一般人のため非公開

母親の情報や職業について色々と調べてみましたが、残念ながら一般人のため名前以外の情報は非公開となっていました。

そのため職業については分かりませんでした。

ただ心椛さんは両親の影響でスノーボードを始めていますので、恐らく父親・功一さん同様、かなりの上級者であるの可能性は高いです。

村瀬心椛の妹・由徠もプロボーダー!

心椛さん
由徠さん
村瀬由徠さんの人物像
  • 村瀬心椛さんの妹の名前は村瀬由徠(ゆら)さん
  • 生年月日 2007年2月1日

心椛選手と由徠選手。二人の私服姿も本当に可愛いです。

姉妹は本当にお顔が似ています。

次に、由徠さんの今シーズンの成績を見ていきましょう。

村瀬由徠さんの今シーズン成績
  • 2021年1月30日 ジャパンスロープスタイルオープン(100.00)
  • 2021年1月31日 第25回北海道スキー選手権 (100.00)
  • 2021年3月21日 スノーボード世界ジュニア選手権 優勝(169.75)
  • 2021年4月10日 第27回全日本スキー選手権 鰺ヶ沢大会 優勝(80.00)

今シーズンの成績を載せました。

心椛選手同様、非常に頑張っています。

村瀬由徠さんも、プロボーダーとして活躍されています。

今シーズンでは上記に纏めた通り、優秀な成績を残し、その結果優勝されています。

 由徠さんは2017年にあったJSBA全日本スノーボード選手権大会で準優勝し、女子スノーボード史上最年少となる小学4年生でプロ資格を得た実力者です。

ちなみに、スノーボードを始めたのは当時4歳でした。

 また、心椛さんと由徠さんは、twitter(@kokomomurase)、Facebookとインスタグラム(@cocomonsan)に公式アカウントがあり、大会の写真や姉妹の仲睦まじい姿が色々とありました。

これからのふたりの活躍にますます期待したいと思います。

村瀬心椛の家族エピソード!

村瀬選手

それでは、心椛選手の家族エピソードで、非常に気になったものがあるため紹介していきたいと思います。

心椛選手の御家族は家族愛溢れる、あたたかい家庭だとわかり何だかほっこりします。

エピソード①練習場へは片道4時間&車で寝泊り!

富山キングスにて
スタートで指導を受ける村瀬心椛選手(ムラサキスポーツ)と大橋選手

心椛さんは自宅から車で15分の室内練習場に週1回通って技を磨き、週末は片道4時間半かけて富山県内にある「富山キングス」という巨大エアマットの練習施設へ通っているそうです。

その合間に筋トレや自宅のトランポリン、スケートボードで感覚を養ってきました。

心椛さんは岐阜県岐阜市の出身です。富山県まで片道4時間ということは往復8時間です。

それを毎週通っているなんて、大変驚きです!!!

ウォーミングアップ風景

また、スノーボードシーズン中は海外遠征中の慣れない生活や、国内での遠征中に車内で寝泊りすることもあるそうです。

車内で快眠は厳しい状況に有り、その際に愛用しているのが「AiR SIマットレス」 「AiR ポータブル」シリーズというものです。

姉妹揃って愛用しているものを見つけたので、画像を貼りました。

お父さんや家族のサポートなしではここまで来れなかったと言っていました。

猛練習のお陰で、今の心椛さんがあるのかもしれませんね。

村瀬心椛選手

エピソード②妹と姉はライバル!

ふたりの後ろ姿

由徠さんは、2歳年上である姉の心椛さんのことを「本当にかっこいい」と尊敬し、刺激を受けていると語っていました。

そんな由徠さんの目標は、一緒に表彰台に上がることー

「自分ももっと新しい技に挑戦して世界で戦えるようになりたい」と言っていたそうです。

 そして、姉である心椛さんも4歳からスノボードを始め、同じく由徠さんも4歳からスノーボードを始めました。

心椛さんは由徠さんのことをインタビューで負けず嫌いだと言っていました。

心椛さんも負けず嫌いで、優勝した人に悔しくて涙が出てしまい、「おめでとう」と素直に言えないという一面があるそうです。

お互い良いライバル関係にあり、最強姉妹で練習に励む姿は本当に素敵なものだと思います。

これからの2人はどのように活躍していくのでしょうか?

目が離せませんね!!!