【2021最新】菊地亜美が太り過ぎと話題に!太った理由を徹底調査!早期復活の理由はウイカ ?

ニュース

タレントの菊地亜美さんが激太りしたと話題になっています。

2020年11月15日放送の「ワイドナショー」に菊地亜美さんが出産後初めてテレビに出演しました。

あまりの激太りっぷりにネット上では大騒ぎです。復帰前と復帰後でどれほど見た目が変わったのでしょうか?

といわけで今回は菊地亜美さんの体型変化について特集していきます。

記事内容はこちら!

記事内容
  • 激太りした菊地亜美の姿
  • 菊地亜美が激太りした理由は?
  • 菊地亜美の過去と現在を比較
  • 菊地亜美が出産3ヶ月で復帰した理由は?

それでは見ていきましょう!

菊地亜美が太り過ぎと話題に!

菊地亜美激太り

2020年11月15日の「ワイドナショー」に出演された時の菊地亜美の姿がこちら!!

びっくりするくらい太っていますよね。衝撃的なまでに太っているので本当に驚きました。

他の角度からも見てみると、、

のあたりが結構丸くなっていますね。

新型コロナウイルスで活動自粛期間でもあった影響もかなりありそうですね!

顔がとても丸いです。

ネット上での反応は、

やはり皆さん同じ事を思ってるようですね!久々にテレビ出演ということもあり、皆さんかなりの衝撃を受けているようです。

菊地亜美が太った理由を徹底調査!理由は出産?

菊池亜美激太り
出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2581359/

激太りしたと話題の菊地亜美さんですが、理由は出産太りです!

2018年に池田一耕さんという一般男性(社長)と結婚をしています。その後、2020年3月に第1子妊娠を発表。そして2020年8月24日に「出産」を報告しています。

元々、体重の増減が激しいと有名な菊地亜美さんですが、2020年11月現在太っている直接的な理由は、やはり出産太りですね!

2020年8月24日に子供を産んでから、ワイドナショーにに出演するまでわずか「約3ヶ月」。

女性は産後に太るケースが非常に多く、妊娠期間の食生活があまり変えられず、太ってしまうことがあります。

その中で、出産後3ヶ月でテレビ復活となれば太っていても仕方ないですよね。

ネット上での女性の反応は、

やはり、産後はこのくらい太るのは普通というような意見が多いように思いました!!

菊池亜美の過去と現在を写真で比較!!

それではどれくらい太ったのかを確認するために、過去の菊地亜美さんと現在の菊地亜美さんを画像で比較してみましょう!!

【2019年】ライザップの時の菊地亜美

菊地亜美がライザップしてた頃。

2019年3月のライザップにコミットしていた時の姿がこちらです。

流石にライザップのモデルをしていた頃なので、かなり細いですよね。

出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/03/05/0013167409.shtml?ph=1

顎から首にかけてシュッとしており、モデルのような顔の小ささですね。

この時の菊地亜美さんの体重ですが

菊地亜美の体重(ライザップ実施時)

49.7キロ

ライザップを実施する前は「60キロ」も体重があったので、結果的に10キロ以上のダイエットに成功しています。

2019年の「ワイドナショー」に出演した時と比べてみると

菊地亜美の過去と現在を比較

一目瞭然ですね。2021年現在、相当太ったことがわかっています。

菊地亜美のテレビへ早期復活の理由は!?ウイカ が関係?

菊地亜美のライバル

気になるのは、産後3ヶ月テレビへ復活した理由ですよね。この理由についても11月の「ワイドナショー」で話していましたが、

ファーストサマーウイカ朝日奈央のバラエティの活躍に焦って早期復活したようです。

「私ももっとゆっくりするつもりだった」と話した菊地は「けっこういっぱい出てきているじゃないですか。バラエティータレントが」と話し、東野が「ファーストサマーウイカさんとか」と例を挙げると「そう、それ!!」と反応。

「キャラは違うけど、似ているところがあって。同い年で、元アイドルで、むちゃくちゃ可愛いわけじゃない。というのがあって、もっと早く復帰した方がいいかなと思って」と説明した。

引用元:中日スポーツ

元アイドルという経歴と、キャラが似ているという事から焦りを感じて復活を決意したみたいですね。

菊地亜美さんファーストサマーウイカ さんに対しては

「同じような感じで、歳も同じなんですよ。(30歳)それに同じようにそれほど可愛くない」

とも答えておりました。

朝日奈央さんも元同じグループである「アイドリング!!!」出身ということもあり、かなり意識しているようでした!