五十嵐カノアの両親の職業は?父は米国で会社の社長!母は元プロサーファー!

東京五輪

東京五輪サーフィン日本代表の五十嵐カノア選手。

実は両親とも元プロサーファーで幼い頃にカノア選手をプロにするため、アメリカに移住しています。

そんな五十嵐カノア選手の父親は、アメリカでスポーツ関係の会社の社長として働いていることが判明しています!一体どのような父親なのでしょうか?

母親の顔や仕事も気になりますよね!

五十嵐カノアの年収は2億超!超豪華スポンサーに愛車はアウディだった!

2021年6月17日

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 五十嵐カノアの家族構成
  • 五十嵐カノアの両親の職業は?
  • 父は米国で会社の社長!
  • 五十嵐カノアの母親も元サーファー!
  • 両親はサーフィン以外にも教育熱心だった!
  • 五十嵐カノアのプロフィール

それでは見ていきましょう!!!

五十嵐カノアの家族構成!

両親の紹介の前に、五十嵐カノア選手の家族構成について紹介していきます!

五十嵐カノア選手の家族構成ですが

家族構成
  • 父 五十嵐勉
  • 母 五十嵐美佐子
  • 兄 五十嵐カノア
  • 弟 五十嵐キアヌ

五十嵐カノア選手は父と母と弟の4人家族となっております。

カノアという名前がカタカナなのでハーフでは?とも言われていますが、両親共に日本人です。そして現在家族はアメリカに在住しております。

カノア選手もカルフォルニアに自宅を構えていますが、祖父母だけは日本に住んでいます。

息子のカノア選手のサーフィンのために、アメリカに移住した両親は一体どのようなお仕事をされているのでしょうか?

五十嵐カノアの両親の職業は?父は米国で会社の社長!

それではまず父親の五十嵐勉さんのことから紹介していきます!

父親の勉さんの職業ですが、アメリカでスポーツトレーナーを育成する会社の社長を務めています!

五十嵐勉さんは1964年生まれの2021年現在、57歳です。母親の美佐子さんとは1990年に結婚していますので、26歳の時に結婚しています。

会社を立ち上げたのはアメリカに移住してからですが、その前の経歴を見てみると

父親・勉の経歴
  • 高校卒業後、スポーツトレーナーとして就職。
  • トレーナーと同時にプロサーファーとしても活動。
  • アメリカに移住し、会社を設立。
  • アパレルブランドを立ち上げる。

このような経歴になっています。

五十嵐カノアの父は元プロサーファー!

現在会社の社長ですが、かつて五十嵐カノア選手の父親はプロサーファーとしても活躍していました。

小学生頃からスケボーを始めて、合間でサーフィンをやるようになったとインタビューで答えています。

しかし勉さんは当時から

海外での競技に参戦しようという競争心はなかったようだ」と五十嵐は語る。

引用元:REUTERS

プレイヤーとして世界を目指す意思はなく、「息子を世界で活躍選手にすることが望みだった」とカノア選手が答えていました。

そのためカノア選手が生まれる前にアメリカのカルフォルニア州に移住しているんです。

五十嵐カノアの父はスポーツ関係の会社の社長だった!

カルフォルニアに移住した父親は、専門学校で学んだトレーナーの知識を活かして、スポーツトレーナーを育成する会社を設立しました。

会社名などは不明ですが、スポーツトレーナーの事業を経営しつつ

2018年には、サーフカジュアルアパレルブランド「インスピ」とコラボするなどアパレル事業にも手を出しています。

実は五十嵐勉さんはフォトグラファーとしても活躍しています。上のトレーナーの写真もおそらく勉さんが撮影したフォトだと考えられますね。

東京オリンピックに合わせて父・勉さんも色々挑戦していました!

五十嵐カノアの父親の年収は?

カルフォルニアで会社の社長を務めている五十嵐勉さんはどれほど稼いでいるのでしょうか?

調べてみましたが具体的な年商や年収は不明でした。

ですがカルフォルニアで

勉さんの事業内容
  • スポーツトレーナー育成会社の社長
  • アパレル事業の展開
  • フォログラファーとして活躍。

3軸で事業を展開している事もあり、かなり稼いでいると思われます。カルフォルニアで生活するだけでも結構ハードル高いですからね。

五十嵐カノア選手の父親は見た目も非常に若々しく、仕事でも成功している男前な方でした。

五十嵐カノアの母親も元サーファー!

五十嵐カノア選手の母親も元サーファーです!そして非常に美人な母親ですよね。

母親の美佐子さんは現在、父親のトレーナー会社やアパレル事業のお手伝いをしているとインタビューで答えていました。

というもの、美佐子さんも父と同じように若い頃はスポーツトレーナーになる勉強をしていたんですね。

母親も元サーファーという事もあり、アメリカで国際的に活躍できる子供を育てる事には積極的でした。

両親は教育にも力を入れる親だった!

五十嵐カノア選手の両親はサーフィンで活躍するためには頭の良さも必要と考えており、教育にも力を入れていました。

その両親の期待に応えたカノア選手は、

カノアの学歴

15歳の時に飛び級で高校を卒業!!!

なんと高1の時点で2年飛び級し、高校を卒業しています。アメリカでも飛び級をする割合は4.1%と言われているのでカノア選手が相当賢い事がわかります。(参照:Newsweek

その頭の良さは実際にサーフィンでも活かされており、サーフィン界のレジェンドも

「試合の運び方、時間の使い方、どういう波に乗ってどこで点を出すかという組み立てとか。そういうのがすごく頭がいい」

引用元:デイリー

五十嵐カノア選手の頭の良さを評価していました!すごいですよね!

カノア選手はカルフォルニアに拠点を構えながら、世界中でサーフィンの大会に出ています。

そのような環境という事もあり、カノア選手は5カ国語を話すことができるんです!!!

話せる言語
  • 英語(ネイティブ)
  • ポルトガル語
  • スペイン語
  • 日本語
  • フランス語

20代前半という若さでこれは素晴らしいですよね。

五十嵐カノアのプロフィール

最後に五十嵐カノア選手のプロフィールについて紹介します。

名前五十嵐カノア
年齢23歳
出身地アメリカ・カルフォルニア州
身長・体重180cm・75kg
サーフィンを始めた年齢3歳
所属木下グループ

カノアとはハワイの言葉で「自由」という意味を表しています。

3歳でサーフィンを始めて、6歳の頃には既に11社のスポンサーがつくほど、幼い頃から有望な選手として注目されていました。

東京五輪での活躍が楽しみですね!

五十嵐カノアの年収は2億超!超豪華スポンサーに愛車はアウディだった!

2021年6月17日

東京オリンピック情報まとめ!選手家族や美女アスリートなど!

2021年7月14日