中村佳穂の経歴は?京都精華大出身でフジロックに出演した過去も!

ニュース

ミュージシャンとして活躍し、声優にも挑戦する事で話題になっている中村佳穂さん。

中村佳穂さんは、20歳の頃から音楽を始めるも、日本の大物アーティストから天才と言われるすごい方だったんです!

実は芸術大学も卒業している興味深い経歴も持っていました!

とうわけで今回は、中村佳穂さんの生い立ちから経歴について特集していきます!

中村佳穂の家族構成は?父親母親ともに学校の先生だった!兄弟はいるの?

記事内容はこちら!!!

記事内容
  • 中村佳穂のプロフィール!
  • 中村佳穂の経歴は?
  • 中村佳穂は大物ミュージシャンから超評価されている!

それではみていきましょう!!!

中村佳穂のプロフィール!

まずは簡単に中村佳穂さんのプロフィールについて紹介していきます!

名前中村佳穂(なかむらかほ)
年齢29歳
生年月日1992年5月26日
出身地京都府
職業ミュージシャン

中村佳穂さんは京都在住のシンガーソングライターです。

細田守さんの最新作「竜とそばかすの姫」の主演声優を務めるにあたり、超有名人になりましたが、元々はミュージシャンが本業です。

調べてみると父親と母親は両方学校の先生を務める公務一家の出身でもありました!

そんな中村佳穂さんが現在までにどのような生き方をしてきたのかを紹介していきます!!!

中村佳穂の経歴は?

中村佳穂さんの経歴ですが

中村佳穂の経歴
  • 2歳からピアノを習い始める。
  • 美術系の高校へ進学。
  • 京都精華大学へ進学。
  • 20歳の頃に本格的に音楽活動をスタートさせる。
  • 24歳の時にフジロックジャパンに出演。
  • 2021年、細田守監督の作品の声優に抜擢される。

本格的に音楽を始めたのは20歳の頃ですが、幼い頃から音楽に触れてきています。

中村佳穂は幼い頃から音楽に触れていた。

中村佳穂さんは2歳の頃からピアノを習い始めるなど、音楽には物心がつく前から携わってきています!

雑誌のインタビューによると

  • 昔から音楽と絵が好きだった。
  • 幼少期から「絵か音楽に進んでいくんだろうな」と思って暮らしていた。

幼い頃から音楽を仕事にしていくことを想像していたようです!すごいですよね。

ピアノを弾くのが好きだったのですが、中村佳穂さんの中ではピアノは「歌うための補助」という認識が既にあったと答えています。

実は中村佳穂さんが音楽にハマったのには、中村佳穂さんの母親の影響もありました。

奄美大島出身の母親は、大の音楽好きで、珍しいレコードやCDを集めてきては一日中家で音楽をかけていたんですね。

また雑誌のインタビューでは、

  • 最新のおんがくはだいたい母から教わりました。

このように回答しています。

音楽と絵のどちらの道に進むか迷っていた。

音楽と絵の両方が好きだった中村佳穂さんは、どっちの道に進むか迷う時期がありました。

京都に住みながらも高校は、大阪の三島高校に進学。三島高校は美術部がとても有名で、全国大会に作品を出典する生徒が多くいる学校だったんですね。

高校では副科目で音楽コースを志望していたのですが、第二希望の美術コースに通ってしまい、そのまま先生にも「美大に進学したら?」と言われ実際に美大に受験しますが

やはり自分の道は音楽だ!と気づき、20歳の時に大学に入り直しました!そのため一年勉強し直しています。

ちなみに面白いエピソードとして中村佳穂さんは、高校の志望理由に

高校の進学理由
  • 音楽室に槇原敬之のサイン入りグランドピアノがあるから

と書いていたようです。ユーモアがすごいですね。

中村佳穂は京都精華大に進学!

音楽の道に進むと決めた中村佳穂さんは、京都精華大学人文学科に進学します。

そこから京都で本格的に音楽活動をスタートさせていきます!

しかし教師である父親は音楽活動に反対しており、

父親からの言葉
  • 大学卒業までには音楽をやめて、就職するように!

と父親と約束していたこともあり、音楽をやめるかも!と友達にはいっていたようですが、音楽活動を続けることを決めています。

中村佳穂さんは在学中に

大学時代のエピソード
  • 400回以上のライブを実施。
  • 様々なミュージシャンに出会う。
  • ギリギリで大学の単位を取得して卒業。

在学中に400回のライブを実施するなどかなり音楽活動に打ち込んでいたことがわかります。

中村佳穂はフジロックに出演していた!

2016年に大学を卒業する記念に1stアルバム「リピー塔がたつ」をリリースします。

そして同年にFUJI ROCK FESTIVALに初出演しています。音楽活動を本格的に始めて4年で、日本最大規模の音楽フェスに出演なんてすごいですよね。

自分も出た2016年の『フジロック』でジェイムス・ブレイクを観たんです。それがめちゃくちゃかっこよくて。

引用元:CINRANET

同じ年のフジロックに出演していたジェームスブレイクに触発され、自身の楽曲もサウンドを強化させよう!と思い2年後の2018年に2ndアルバム「AINOU」をリリースしています。

この2ndアルバムの評価がすこぶる高いんですよね。中村佳穂さんを一躍有名にした1枚と言っても過言じゃ無いです。

また2018年のフジロックにも中村佳穂さんは出演しておりました。

中村佳穂が声優に大抜擢!

そして2021年、細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」の主演の声優に大抜擢されています。

声優だけではなく、劇中歌も担当することで話題になっていますね。

オーディションで中村佳穂さんが役を勝ち取ったのですが、実は細田守監督は昔ライブで中村佳穂さんに出会っていました。

数年前に、奈良でライブをした時にお会いしていて…楽屋に届いた一升瓶を見て「どなたからですか?」と会場の方に聞いたら、「細田監督からです」と言われ

引用元:映画ナタリー

ライブをみた細田守監督が中村佳穂さんの声に惚れ込んでいたことがわかりますね!

中村佳穂は大物ミュージシャンから超評価されている!

そんな中村佳穂さんですが、他のミュージシャンからの評価がすこぶる高いんです。

代表的なところでいくと米津玄師さんもかなり評価しています。

中村佳穂さんの「きっとね!」という曲を聴いて

  • さいこー
  • AINOU繰り返し聴いてます。

他にも

「関ジャム」で有名音楽プロデューサーが、2018年のマイベスト曲に入れていました。

また「くるり」の岸田さんや「BOSE」さんも中村佳穂さんを注目のアーティストとして紹介しております。

これからもどんどん良い音楽を作っていってくれそうですね!