芋洗坂係長が激変!老けたと話題に。ブレイク時期と比較してみた!【写真】

ニュース

2008年に「R-1グランプリ」で準優勝を果たし一世風靡をした芋洗坂係長ですが

2020年の現在の姿が激変したと話題に!!

ブレイク時点で40歳を過ぎていた芋洗坂係長の今はどんな姿なのでしょうか!

芋洗坂係長が激変!老けたと話題に。ブレイク時期と比較してみた!

2020年、現在の芋洗坂係長の姿がこちら!

あれ、、、、一体この方はだれ??

昔の芋洗坂係長の姿はどこに行ってしまったのでしょうか。今や普通のおじさんですね。

ブレイク時も太っていましたが、さらに丸くなり、髪も薄くなっているので

芋洗坂係長と言われてもわからなくなってしまいましたね。

こちらは2019年の写真ですが、この写真なら面影はありますよね!

でも今や丸いおじさんです、、、

芋洗坂係長のブレイク時期はこちら!!

ブレイク時の芋洗坂係長はどんな感じだったか皆さん覚えていますか。

2008年にブレイクし、活躍していた時の写真がこちら!!

髪の毛の量ですね!!この時40歳くらいですので、2020現在と比べるとはるかに若く見えます。

R-1で準優勝した時は、現在よりも細く見えます!

おそらく体重の増加、髪の毛が薄くなったことが原因でかなり老けたように見えますね。

芋洗坂係長、若い頃は超絶イケメンだった!?

そんな芋洗坂係長ですが、若い頃がかなりのイケメンだったのです。

芋洗坂係長の芸風からもわかるように、彼ダンスが上手ですよね。

20歳の頃タップダンスをやっていた時の写真が「超絶イケメン」と話題になりました。

それがこちら!

だいぶ美少年って感じです!!

面影はないことはないですが、私たちの知っている係長からは想像できませんね。

しかも、、、、

中森明菜の大ヒット曲「TATTOO」のバックダンサーを務めていたことも!!!

相当ダンスが上手だったみたいで、自ら劇団を立ち上げて活躍されていました。